2018年12月16日

「ネット集客の役割とは?」

「ネット集客の役割とは?」


この季節になると、腰痛とか肩凝りに悩まされる人が少なくないと思います。

特に私たちのようにパソコンで仕事をする場合は長時間座っていることが多いですよね。

これが毎日続くと、腰痛や肩凝りの原因になったりします。

私の場合、毎年2〜3回は背中の肩甲骨周辺が前触れなく痛むことがありました。

以前、シャツを脱ごうとした時にいきなり「ピリッ」と電気が走ったような痛みがあり、
治療院へ行ったりして治るまでに1ヶ月掛かりました。

この症状になると、仕事はできるのですが服を着るのも一苦労なのです。。。

前触れがないというのが怖いですよね(笑)。

それがこの1年以上、まったく痛みもなく生活ができているんです。

それは、アマゾンで中野ジェームズ修一さんという方が書かれた「世界一伸びるストレッチ」
という本を購入してからになります。

ストレッチの本はたくさん出ているのですが、この本はアマゾンで評価も高かったので
購入してみました。

この本はいくつか代表的なストレッチが写真入りで解説されていて、
その中から自分に合ったストレッチを組み合わせて毎日行うという内容になっています。

早速私は肩関節と股関節を伸ばすストレッチを5つ選んで、毎日3分くらい朝晩行ってみました。

筋トレと同じで、3ヶ月くらい経つと少しずつ体が柔らかくなっているように感じてきます。

肩関節や股関節の周りが以前よりも伸びるようになったのでしょう。

先日、あるニュース記事を読んでいたら、40歳を過ぎたあたりから筋トレよりも
ストレッチのほうが大切だという内容が書かれていました。

確かにその通りなのかもしれません。



さて、治療院といえば毎月のように業績を伸ばしている静岡県伊東市の平原さんがいます。

先月も非常に業績が良かったということでご報告をいただきました。

業績が伸びている理由はリピート率が上がっているからだということです。

確かに平原さんの治療院では、リピート率を上げるためにさまざまな施策を行っています。

先日、東京で開催された会員総会に平原さんにも来ていただいたのですが、
その数日後に手書きのハガキを送ってくれました。

そのハガキには文章だけではなく、手書きのイラストが描かれているんですね。

これが何とも味のあるイラストで、心が癒やされる感じがしました。

こういった手書きのハガキを初めて来院された患者さんには必ずお送りしているそうです。

さらに、既存の患者さんにはニュースレターを定期的に送っていまして、
年末には翌年のカレンダーも送っているそうです。

これだけのことをすべて一人で行うのは難しいので、外注さんをうまく使いながら行っているのでしょう。

これは治療院の事例ですが、どんな業界にも参考になるリピート率アップの方法だと思います。


また、外的要因としてこういったアナログの手法が有効だと思われるのは、
年賀状もそうなのですが、郵送物が近年めっきり減ってきました。

年賀状はハガキを送るのではなく、SNSからメッセージを送ればいいとかですね。

ネットがこれほどまでに発達する前は、新規の顧客を獲得するためには新聞や雑誌の広告。

そして、ファックスDMを行ったりしていたわけです。

リピート率を上げるためには、先ほども書いたようにハガキやダイレクトメールなどを使っていました。

このような外的要因の変化により、アナログの集客法を使う会社が少なくなってきたわけです。

ということは、他社がアナログの集客法を使わないのであれば、今でも使っている会社は有利になります。

それが平原さんのような業績アップにつながっているわけですね。



それでは、激戦になっているインターネットによる集客というのは今後どうしたら良いのでしょうか。

私の会員さんの例で言いますと、しっかりとネット集客の役割を決めたほうが良い結果が出ます。

例えば、ネット集客はお問合せのみに集中するとか、学習塾だったら体験入学のみに集中するとか。

つまり、成約までのクロージングに関してはアナログをうまく使うわけですね。

比較的安価な商品やサービスであれば資料請求などでも構いませんが、
高額商品やサービスの場合は説明会に来てもらうとか電話によるクロージングが効果的です。


整理しますと、新規の顧客獲得はネットから行ってお問合せや資料請求などに誘導します。

その後、アナログ的な手法を使ってクロージングをしていきます。

もちろん、ネットを使って個別メールをするとか、LINE@やフェイスブックのメッセンジャーなどで
個別のやり取りに持ち込んでも構いません。

ただ、それだけでは成約しない場合にアナログをうまく使っていくと成約率が上がってきます。

複合技になりますが、上記のようなやり方でうまく成約率を上げているケースが多いですね。

ネット集客の役割を明確にして、今年も頑張っていきましょう。

mhiraga1 at 19:58│
プロフィール
こんにちは。平賀正彦です。インターネットを使った集客方法のノウハウを皆さまにお伝えいたします。
平賀正彦のメルマガ(週刊)

数多くのネットビジネス成功者を世に送り出した平賀のメルマガ。成功事例、マーケティング、旬なビジネスなど、既刊の著書には書かれていない内容が盛り沢山です。

 メールアドレス(必須)
記事検索
携帯で読み取ってください
QRコード