2018年12月10日

「重要ポイントを見極めるチカラ」

「重要ポイントを見極めるチカラ」

今から10年以上前に、電話で英会話のレッスンを受けていたんです。

1回30分のレッスンが週に2回で、月額3万円くらいでした。

年間にするとそれなりの金額になりますね。

1年契約だったので最後まで受講したのですが、
実際にはそれほど話せるようになったという実感がなかったんです。

その後数年が経ち、インターネットを使った格安サービスが出てくるようになり、
私の会員さんのご紹介で1回500円の英会話サービスを受けることになりました。

500円で儲けが出るのかなと思ったのですが、
通信は先ほどのように電話を使うのではなく、スカイプを使うので無料です。

しかも、講師はフィリピンの方なので人件費も安いわけですね。

こういったインターネットを使った語学学習というのはコストが安く済むため、
特に英語などは激戦になっているのが現状です。


しかし、上記のようにさまざまな英会話サービスを受けているにも関わらず、
この頃は一向に上達しなかったわけです(笑)。

半ば諦めていたのですが、6年ほど前から東南アジアを中心とした国々へ
頻繁に行くようになったんですね。

これは会員さんが東南アジアに多数在住していたということもあり、
現地でコンサルティングを行うという大きな目的がありました。

当然、現地に行くと日本語の分かる人は極めて少なく、
英語でのやり取りが中心になりますから、自然に英語を使うことになるわけですね。

この「使う」というのが上達の一番のポイントかなと思っています。

1年くらい経つと、外国人の知り合いもできるようになって、
スカイプやフェイスブックで音声会話をするようになりますよね。

もちろん、英会話のレッスンではないのでフリートークになるわけですが、
確実に上達しているのが実感できるようになりました。

1年が経つと、日常の英会話なら問題なくできるというレベルになりますね。

また、洋画を字幕無しで観ても、それほど違和感がなく理解できるようになります。

もちろん、全部が聞き取れるわけではありませんが、映像とセットなので理解はできますね。


さて、ここで気付いたのは日常会話で使う英単語は300個くらいだなということです。

その中で特に使うのは30個くらい。

私は大学受験を経験しているので、実際に知っている単語は3000個くらいあると思います。

しかし、実際に使うのは10分の1の300個なんです(笑)。

もちろん、あくまでも日常会話でこちらの意思を伝えるのに必要な単語数ですね。

相手が難解な単語を使うこともあると思いますが、それは想定していません。



ここからが大切な話になるのですが、私は英語に続いてタイ語を学びたいと思ったのです。

私が良く行く国の1つですし、タイに在住している日本人の会員さんが何名かいたからですね。

当たり前のことですが、最初はタイ語を聞いてもチンプンカンプンです(笑)。

しかし、英会話を学んだプロセスをそのまま使ったんですね。

特に重要な単語30個を覚えて、次によく使う単語を300個覚えていきます。

あとは実践段階になるので、知り合いのタイ人と話すことで1年くらい経つと話せるようになります(笑)。

おそらく、現地に住んでいる日本人であれば半年くらいで話せるようになるのではないでしょうか。


この語学の話はネットビジネスの集客にも当てはまるところがあって、
最初から全部をやろうとしてはいけません。

ホームページを作って、さらにフェイスブックページやブログも更新すると。

さらに、YouTubeに動画をアップして写真はインスタグラムに投稿するとか。

これらのことをすべてやろうとしたら、一人ではなかなか時間的に難しくなってきます。

それではどうしたら良いのでしょうか。



1.良質な見込み客がどこにいるのかを見極める。

例えば、検索エンジン経由からの見込み客はとても良質で、しかも成約しやすいのであれば、
検索エンジンを集中的に攻めていくわけですね。

これを見極めるためには小さなテストを各マーケットで1つずつ行っていくのが良い方法です。



2.良質な見込み客を集めるためにコストがいくら掛かるのかを見極める。

各マーケットで小さなテストを行う中で、だいたいの顧客獲得コストがわかるようになります。

もちろん、安いに越したことはありませんが、集まってきた見込み客が良質とは限りません。

良くあるケースとしては、フェイスブック広告が安いので集中的に出していたけれど、
ほとんど成約しないという例がありますね。

逆に検索エンジンの広告は高いのですが、成約率が非常に高いとか。

この辺も小さなテストを繰り返して、データを正しく見ていけばわかるようになります。



というわけで、何がもっとも大事なポイントなのかを見極めることで、
最短ルートで目的地に到着することができるわけですね。

最初は失敗を何回かするかもしれませんが、その際に「何が重要なポイントなのだろう」と、
常に自問自答することが大切だと思います。

mhiraga1 at 00:53│
プロフィール
こんにちは。平賀正彦です。インターネットを使った集客方法のノウハウを皆さまにお伝えいたします。
平賀正彦のメルマガ(週刊)

数多くのネットビジネス成功者を世に送り出した平賀のメルマガ。成功事例、マーケティング、旬なビジネスなど、既刊の著書には書かれていない内容が盛り沢山です。

 メールアドレス(必須)
記事検索
携帯で読み取ってください
QRコード