2011年06月

2011年06月27日

師から教えられた成功の秘訣とは?

「師から教えられた成功の秘訣とは?」


今から8年前、
私が師匠と思っている方からこんなことを聞かれました。


「平賀さん、成功の一番の秘訣って何だと思いますか?」


私がその時答えたのは、
「日々の習慣が大事だと思います」ということ。


すると、師匠は次のように話してくれました。

「確かに日々の習慣も大事ですが、
一番大事なのは”すでに成功された方と接すること”です」。



その後、私は師匠の教えを守り、
成功された方々が集うような勉強会などへ足を運ぶようになりました。

もちろん、成功者といっても自分より少し前を走っている方であれば
誰でもいいのです。
少しでも先輩であれば、学ぶことはたくさんあります。


成功者と同じ場所で同じ空気を感じる。

そして、ネットなどには出回っていない生の情報を得る。


このようなことを続けていくと、面白い現象が起きてきたのです。

引き寄せの法則のように、次から次へと私にとって良い話が舞い込んできました。


・著名な方のネットコンサルを次々と引き受けるようになる

・本の出版が決まる

・その当時販売した教材が爆発的に売れる

etc.


これはおそらく、
同じ場所を共有していた周りの成功者に引き上げられたのだと思います。



さて、私の会員さんの中では定期的に各地で勉強会を開催されています。

東京と大阪は年に3〜4回。

直近では滋賀県の勉強会が今週末に開催されるようです。
というか、本日開催でした(笑)

また、九州の勉強会が来月くらいに開催されるみたいですね。

こういった勉強会には、今から成功したいという方はもちろん、
すでに成功されたという方も参加されます。

こういう場所に足を運び同じ空気を感じることで、
8年前の私のような感覚を得ることができるでしょう。

そして、とても貴重な生の情報を得ることもできます。

それ以外にも、勉強会という形はとっていませんが、
少人数で情報交換したり、またバーベキュー大会なども行われているそうです。

これは会員専用のSNS内で皆さんやり取りをしています。



もちろん、遠方に住んでいてなかなか勉強会に参加できないという方も、
悲観することはありません。

会員専用のSNSを利用することで多くの同志と情報交換ができます。

1つの情報が皆さんの人生を大きく変えることになるかもしれません。

このことは、ぜひこれからネットビジネスをやってみたいという方も、
頭に入れておくと良いと思います。



mhiraga1 at 09:15|Permalink

2011年06月22日

売れるメルマガ&ブログの書き方

「売れるメルマガ&ブログの書き方」


先日、ある会員さんがDVDを販売したのですが、
まったく売れなかったということでご相談を受けました。

「マーケティングは何を使ったのですか?」、と聞いたところ、
その道で有名なアフィリエイターに販売を手伝ってもらったそうです。

そのアフィリエイターは所有しているリストに対して
メルマガを配信したとのこと。

気になったので、そのメルマガを見せてもらったところ驚きました。

なんと、10行にも満たない短いメルマガで、
「この商品はお買い得ですよ」と書いているだけ。

そして、文章の一番下に販売ページのリンクを付けているのです。

昔はこのようなシンプルなやり方でも売れた時期がありましたが、
今ではとても売れません。

というわけで、
メルマガに書く文章はどのように書いたらいいのかをお話したいと思います。

ブログの場合は、文章量をコンパクトにすれば良いでしょう。



まず、どういう内容を書いたらいいのか?
ここが一番の悩みどころだと思います。

パターンとしては次の3つを頭に入れておけば良いです。



1つ目はQ&Aタイプを使うこと。

これは文字通り、質問に対して回答をするという構成になります。

この質問内容はお客様からの質問をそのまま使ってもいいですし、
または質問を自分で考えてもいいと思います。

例えば、「先日東京都在住の○○様からこんな質問をいただきました」
と切り出します。
それに対して自分なりの考えを回答するということです。

このタイプは読みやすく、そして理解しやすいために成約率が高くなります。

ヤフー知恵袋などの人気が高いのは、理解しやすいところがポイントですね。



次に2つ目。

これはちょっと応用系になるのですが、
その時々で話題になっているテーマを使う方法です。

例えば、ここ最近の私のメルマガでは次のような内容を書いています。


「AKB48の選挙結果はいかに?〜競争の戦略」
http://www.hiragamasahiko.jp/mag/back-number/mailmag206.html

「世にも奇妙な物語から学ぶ〜幸運と確率の関係」
http://www.hiragamasahiko.jp/mag/back-number/mailmag256.html


ポイントは”誰でも知っているような名称を使う”ことですね。
そうすることによって、興味を抱かせるという方法です。

最近ですと、「菅総理が辞任しない3つの理由〜粘り腰から学ぶ」とかですね。

私は政治のことは書かないようにしていますが、
こういうテーマだったらバリバリ書けそうな気がします(笑)



そして、3つ目。

これはテクニックなのですが、数字を使うことです。

数字というのはとてもイメージしやすいですよね。

例えば、「30日で55キロ→49キロになった方法」とか。

あるいは、今回のメルマガのように「3つのタイプを学びましょう」という、
やり方でもいいと思います。

よく講演会の冒頭で、「本日皆様にお伝えしたいのは次の3つです」といいますよね。
これはこの方法を使っているのです。



あとは、細かな部分になりますが、
文章の長さとか改行の仕方なども工夫するべきです。

基準となるのは、「読みやすいかどうか」ということになります。

私の場合は、メルマガを読んでいただければおわかりのように、
文章の長さは揃えていません。

基本的に読点「、」で改行をしています。

そして、スペースの使い方も気をつけると良いです。


というわけで、売れるメルマガやブログのことを書き出したら、
とても1通のメルマガでは書ききれないのですが、
上記の3つを実践していただければ効果は出てくることでしょう。



最後に一番大事なことです。
メルマガやブログというのは不特定多数の方が読むことになります。

そのため、書いたものをすぐに配信するのではなく、
しばらく経ってから読み直して、それから配信や更新をすると良いでしょう。

漢字が間違っている程度ならいいのですが、
読んでいる人が不快になるようなことを書いているケースもありますから。

私が一番気をつけているのはここですね。


追伸;
会員さんには中小検索エンジン登録1000件リストのニューバージョンと、
0円集客の達人が語るアメブロ集客法(全24ページ)を新たに配布しております。



mhiraga1 at 14:26|Permalink

2011年06月19日

0円で集客する2つの方法

「0円で集客する2つの方法〜ツールを無料配布中」


6月に入って景気が回復してきたようですね。

特にネットビジネスの場合はスピードが早いので、
リアルの経済よりも早く結果が出てきているようです。

そして、来月からはいよいよ今年の後半戦へと入っていきます。


先日、別のメルマガで私の会員の倉崎さんがスポーツ用品を販売して
5月は500万円もの売上を達成したという話を書きました。

その他にも多くの方から業績アップのご報告が寄せられています。



・地域の名産品を販売している方


・海外の商品を輸入して販売している方


・治療院、クリニックの方


・職人系のお仕事をされている方


・コーチング、カウンセリングをされている方

etc.



書ききれないのでこの辺で止めておきます(笑)



今回は0円で集客する方法ですが、
1つ目は検索エンジン対策、2つ目は無料ブログですね。

その他にもありますが、今回はこの2つについてお話いたします。


1つ目の検索エンジン対策は、昨年度から私が勧めているページ数の量産。
そして、バックリンク対策ですね。

バックリンク対策は2つ目の無料ブログでもできますが、
それ以上に簡単なのは中小検索エンジンへの登録です。

実は今回、0円集客で有名な桑原さんがリストを1000件まとめてくれました。
削除されにくいものをピックアップしていますので安心できます。


次に2つ目は無料ブログの活用です。

会員さんの中には30個、50個、100個と作っている方もいますが、
まずはアメブロからやってみましょう。

私は2007年からアメブロの活用を勧めてきましたが、
やはりアクセスを短期的に集めるにはもっとも有効なブログです。

ただ、使い方にコツがありますのでマスターする必要があります。
こちらも、桑原さんが活用マニュアルを作成してくれました。



中小検索エンジンへの登録リスト、そしてアメブロの活用マニュアル。

これらを私の会員向けに無料配布しております。
この機にご入会される方は、ぜひ活用していただきたいと思います。

今のうちから準備しておけば、真夏、そして秋口には効果が出てくるでしょう。

準備をしっかりと行っている方が今年の後半戦を制することになります。



mhiraga1 at 07:02|Permalink マーケティング 

2011年06月14日

ケーキのスポンジは同じ?〜キーワード選びが最も大事

「ケーキのスポンジは同じ?〜キーワード選びが最も大事」


先日、秋元康さんの本を読んでいると、
ケーキのスポンジ部分はどの時代でも同じという話が書いてありました。

これは次から次へと斬新なアイデアを考えて、
作詞、執筆、テレビ番組の企画などマルチな活動をされている
秋元さんならではの表現の仕方なのでしょう。


どういうことかというと、
ファッションにしても、音楽、本にしてもベースの部分は同じである。
つまり、ケーキのスポンジの部分ですね。

どこが違うのかというと、
上に載せるデコレーションが違うだけだと書いてありました。

本質を見極めろ、ということだと私は解釈しています。



これをネットビジネスに当てはめてみると、
検索エンジン対策の本質を理解している人は意外と少なかったりします。

例えば、私が良く受ける質問として次のようなものがあります。


1.ページ数はどれくらい増やせばいいですか?

2.バックリンクはどの程度あったらいいのでしょうか?


これらの回答として、数は多ければ多いほどいいのですが、
上記の2つは1番大事なことではありません。

それでは何が大事なのか?

それは、”キーワードの選定”です。



先日、ある方からご相談がありました。
この方は私の会員ではなく、ご入会前の相談枠をご利用になられた方です。

どういった質問かと言いますと、
ページ数は500ページ、バックリンクは1000件になりました。
しかし、検索のトップ10にも入ってきません、という内容。

サイトが確認できなかったので何とも言えませんが、
メールの文章からはビッグワードを狙っている感じがしました。

バックリンクが1000件でビッグワードを狙った場合、
難易度によってトップ10に入るケースと入らないケースがありますよね。

一般的に入らないケースの方が圧倒的に多いと思います。



それではどうしたらいいのか?

無理にビッグワードを狙う必要など無いのです。
ビッグワードで1〜3位になったからといって、劇的に売れるとも限りません。

逆に思ったほど売れないケースの方が多かったりします。


例えば、「ダイエット」というキーワードはいろんな人が検索してきます。

ダイエットの無料情報が欲しい人、
ダイエットのエクササイズが知りたい人、
ダイエットのサプリメントを探している人、
ダイエットのレシピが知りたい人、etc.

ビッグワードというのはこのように何でも集めてしまうキーワードなのです。

しかし、「ダイエット レシピ」というキーワードなら、
レシピに興味のある人だけを集めることができるわけです。

キーワード的にもダイエット単体よりははるかに取りやすいですし、
成約率も非常に高いのです。



検索エンジン対策の本質というのは、
どういったキーワードを選ぶのかということですね。

これがケーキのスポンジというわけです。

そして、ページ数が何ページとかバックリンクが何本というのは、
あくまでも時代によってやり方が変化するところです。

今の対策方法はあくまでもグーグルの対策であって、
仮に別の検索ロボットに変わったとしたらさほど効果がなくなるかもしれません。

これがケーキのデコレーションの部分ですね。

デコレーションの部分だけを理解していても、
本質がしっかりと考えられていなければ効果が半減してしまいます。

もちろん、デコレーションの部分は時代によって変化しますから、
常に最新の情報を仕入れて実践しなければなりません。

先日も、ある方がグーグル対策を怠ってしまい、
収入が1年前の数分の1になってしまったという話を聞きました。

そうならないためにも、
本質を見極めながら時代の変化に対応する必要があります。




mhiraga1 at 15:47|Permalink 気付いたこと 

2011年06月09日

世にも奇妙な物語〜幸運と確率の関係

「世にも奇妙な物語から学ぶ〜幸運と確率の関係」


タモリの世にも奇妙な物語という番組がありますよね。
随分昔にこの番組を見ていて、とても印象に残った物語があったんです。

番組のデータベースを調べたのですが見当たらないので、
もしかしたら、特番として放送されたものかもしれません。

どんな内容だったのかというと、とても幸運な男性の話。

宝くじに当たったり、同僚の中で出世頭だったり、
さらに、社内で一番人気の女性と付き合うことになったり。

本人はそれほど努力しているわけではないのですが、
なぜかすべてが良い方向へ進んでいくのです。

しかし、結末は悲惨なものでした。

ある時、乗っていたバスが事故を起こしてしまいました。
幸いなことに乗客はほとんど無事だったのですが、
唯一その男性だけが亡くなってしまったのです。

つまり、この物語は何を言いたかったのかといいますと、
男性は「幸運に引き寄せられた」のではなく、
「確率の低い方へ引き寄せられた」ということです。

宝くじ、出世、恋愛、死、
いずれも確率の低い方へ引き寄せられることによって、
まるで幸運であったかのような錯覚に囚われていたということですね。



この話を起業に当てはめてみると、とても面白いことがわかります。

起業された方が成功すると、
よく世間では「参入タイミングが良かったからだ」とか「商品が良かったからだ」、
などと言われることがあります。

確かにそういう面もあると思いますが、
それ以前に”確率の問題”だと私は思っています。

わかりやすく言い換えると、
大衆の向かう方ではなく少数の向かう方が成功する可能性は高い。

もう一度言います。
大衆の向かう方ではなく少数の向かう方が成功する可能性は高い。



例えば、学校を卒業すると大多数の方はどこかの会社に就職しますよね。

また、会社を辞めて転職するという際にも、
ほとんどの方は再び会社に就職するはずです。

この段階で起業する人ってどれくらいいるのでしょうか?

おそらく、1%にも満たないでしょう。

先ほどの大衆と少数の話からすると、迷わず起業ですね。
それだけ日本というのは起業する人が圧倒的少数なのです。

ということは、仮に1%だとしてもその少ない人数の中での競争になるわけです。

増して、その1%の中でネットビジネスで起業する人ってどの程度いるのか?

このように考えていくと、どんどん確率が下がってきますね(笑)

確率が下がってくると、
その分野で結構簡単にトップを獲ることができるのです。


地域の名産品ビジネスで1位を獲得する。

治療院やクリニックで地域一番になる。


これらは地域が限定されていますから、短期間で達成できそうです。

達成できたら次は関東や関西、東北、九州といった広域エリアで1位を獲得する。
最終的には全国エリアで1位を獲得することも夢ではありません。


最後にもう一度繰り返します(笑)

大衆の向かう方ではなく少数の向かう方が成功する可能性は高い。




mhiraga1 at 13:05|Permalink 気付いたこと 

2011年06月07日

地方に住みながらネットで稼ぐ人たち(事例アリ)

「地方に住みながらネットで稼ぐ人たち」


私は会員さんから毎日20〜30通の相談メールをいただいています。

いつも午前中にこの返信をしていくのですが、
本日は業績が過去最高だったというメールが多かったのでご紹介いたします。

それぞれの方に許可をいただいていないので、
詳細は伏せて書かせていただきます。



まずは沖縄で輸入ビジネスをされている方。
主に雑貨を扱っています。

この方は古参会員なのですが、
昨年の同時期よりも20%以上業績が上がったとか。


次に、同じく沖縄でリラクゼーションの仕事をされている方。

この方は昨年からネットビジネスを始めたばかりなのですが、
4月が今までで一番良かったそうです。
5月は若干落ちたそうですが、
原因はわかっているので改善すればまた戻ってくるでしょう。


それから、何度かメルマガに書いている占星術の松田さん。
4月と5月は過去最高の勢いでした。

また、健康系の情報商材を扱っている方。
この方は5月に150万円の利益が出たそうです。


本日、過去最高ともいえる業績の報告をしてくれたのがこの4人。

そして、一昨日には皆さんご存知の馬刺しの倉崎さんからご連絡がありました。
今回は馬刺しではなく、
彼が手がけているスポーツ用品が500万以上も売れたとか。

へ〜、そんなに売れるんだ、と私が感心するくらいでした(笑)



ちなみに、上記でご紹介した会員さんは松田さんを除いて地方にお住まいなんです。
私自身も4年前から地方に住んでいます。

報道では地方の経済が悪いと言われていますが、そんなことは微塵も感じません。

沖縄でリラクゼーションのお仕事をされている方以外は全国販売というのもあるでしょう。

つまり、ここで言いたいのはネットビジネスなら地方に住んでいるということは、
あまり関係がないということです。

地方にお住まいで収入がもう少しあればとお考えの方は、
一刻も早くネットビジネスをやったほうがいいですね。



地方経済の落ち込みと共に、最近は起業熱も冷え込んでいます。
2008年のリーマンショック以降ですかね。

私の会員になられる方も、以前は圧倒的に起業家の方が多かったのですが、
今はサラリーマンの副業というケースが多くなってきました。

私自身がサラリーマンの副業から始めたケースなので、
それでも構わないと思います。

まずは10万円でもいいから自分で稼ぐということを体験すること。
これが大事です。

そして、その体験というのは人生をプラスに変えることでしょうし、
一生の財産になることです。


私も10年前はサラリーマンでしたから分かりますが、
毎日、社長や上司の顔色を伺って仕事をするのは大変なことです。
ストレスも溜まることでしょう。

おそらく、冒頭でご紹介した人たちにはまったく無縁のことだと思います(笑)

でも、自分で稼げるようになってしまえば顔色なんて伺う必要もありません。

自分の責任の下で、自分のやりたいビジネスをすればいいのですから。
しかも、全国通販ならどこに住んでいても構わないのです。




mhiraga1 at 12:42|Permalink 成功事例 

2011年06月01日

AKB48の選挙結果はいかに?〜競争の戦略

「AKB48の選挙結果はいかに?〜競争の戦略」


日曜日の配信なので軽い話題から(笑)

ここ数日、ネットニュースやテレビを見ていると、
AKB48の選挙についての話題が連日取り上げられていました。

投票用紙の入ったCDが100万枚売れたとか、
選挙の中間速報では大島さんという女性が1位になったとか。

「へ〜、そんなに人気があるんだ」、と感心している自分がいます。

しかし、冷静になって考えてみると、
そういった話題よりも次から次へと衝撃的な事実が発覚している
原発の状況の方がはるかに重要なことなのですが・・・(苦笑)

そちらをもっと報道するべきですよね。
ちなみに、私はメンバーの名前とか顔は全然知りません。


以前、「ヤフー・トピックスの作り方」という本を読んだときに、
芸能とかスポーツ記事のクリック数は凄いという話が書いてありました。

逆に、当時話題になっていた普天間関連などは少なかったそうです。

これらのデータは、
人の興味がどこに向いているのかということを端的にあらわしていますね。



さて、AKB48の選挙ですが、
彼女たちの場合、選挙という中で競争があるわけです。

この選挙で1位になると、
次回の新曲をセンターポジションで歌うことができるとか。


実はネットビジネスでも当然競争があります。
いろんな競争がある中で、私が一番チカラを入れているのが検索エンジン。

なぜなら、抜群に購買意欲の高いユーザーを獲得できるからです。

もちろん、会員さんにもチカラを入れてもらっています。

この検索エンジンの中でどれだけ上位表示を取ることができるのか、
ある意味ネットビジネスの”生命線”ですね。

最近の傾向としては、ビッグワードで上位を取ることよりも、
いかにスモールワードでたくさんのキーワードをとることができるか、
ということがポイントになってきています。



例えば、私のメインサイトで解説いたしましょう。
http://www.hiragamasahiko.jp/

私のメインサイトは、「集客」というキーワードで現在2位になっています。
ここ5年くらいは、ずっとこのあたりの順位ですね。

しかし、この「集客」というキーワードはあまり成約しないのです(笑)
私は、初めからこのことを知った上で狙っていました。

なぜなら、このキーワードは
あくまでもブランディングの一環として取得したものだからです。

私自身が集客請負人とうたっている以上、
「集客」では上位を取っておきたいということです。


それでは、成約しやすいキーワードというのは何になるのでしょうか。

それは2語のスモールワードです。
例えば、「飲食店 集客アップ」などの業種を絡めたキーワードですね。

最近ですと「副業 ○○」といった副業系のキーワードも反応が良いです。

スモールワードは簡単に上位が取りやすいということで、
ネットビジネスを始めたばかりの方でも十分に行うことができます。

このような細かいキーワードを数十個、もしくは数百個取っていくわけです。
そして、取り切れないキーワードに関してはPPC広告で補足していく。

これが正しいやり方ですね。


実は、このやり方を1年前から実施している会員さんは、
名前を挙げるときりがないくらいに多くの方が成功されています。

半年前から実施されている方も着実に結果が出てきています。

実施されている方はアクセスが2〜3倍になったという人が多いですね。
私のメインサイトも昨年比で1.5倍くらいに増えています。

ということは、今から始めれば7〜8月くらいに結果が出始めて、
年内にはとても良い状況になってくるということです。

現在、私が会員さんに勧めている上記の方法はグーグルにマッチしたやり方。

ヤフーとグーグルが提携している間は、この方法が間違いなく最強です。

競争に勝つには先手必勝が鉄則。
できるだけ早く始めた方が有利であることは言うまでもありません。

後になればなるほど、エネルギーもお金も掛かってくるのです。




mhiraga1 at 16:04|Permalink マーケティング 
プロフィール
こんにちは。平賀正彦です。インターネットを使った集客方法のノウハウを皆さまにお伝えいたします。
平賀正彦のメルマガ(週刊)

数多くのネットビジネス成功者を世に送り出した平賀のメルマガ。成功事例、マーケティング、旬なビジネスなど、既刊の著書には書かれていない内容が盛り沢山です。

 メールアドレス(必須)
記事検索
携帯で読み取ってください
QRコード